スキップしてメイン コンテンツに移動

投稿

6月, 2017の投稿を表示しています

【番外編】47都道府県の一番搾り(関東の詰め合わせセット)

2016年に始まったキリンの「47都道府県の一番搾り」。
皆さんは何本飲み比べましたか?
2017年も販売されていますねー。

昨年と色々変わって気づいたことはこんな感じ。

一部の県では「○○づくり」ではなく「○○に乾杯」になった。(「作ってないじゃん!」というツッコミがあったのでしょうか…)近所のスーパーで他県のものの扱いがなくなった。(去年は関東の他の県のが1本単位で買えたのに…)副原料の入っているものが減った?(千葉と栃木には米が入っているけど、去年はもっと他の県のにも入っていた気がする) 写真は「関東の詰め合わせセット」。 近所のスーパーでもこれは扱ってました。
本日(6/30)購入したので、 47都道府県の一番搾りが当たるキャンペーンにギリギリ申し込める! と思ってサイトを開いたらすでに終了してました…orz
飲み比べたり、昨年のものとの違いなどは、また改めて書きます!

インドの青鬼

本日は「インドの青鬼」です。
色々なIPAを飲みましたが改めて戻ってみました。
いやー、苦いですね!ホップは一般的なビールの4倍。
この苦さに負けないために麦芽は2倍だそうです。
だから苦いだけでなく甘味もあり、ボディは重めです。
アメリカンな柑橘感はありません。
まさにIPAの標準と言えます。


■評価(5段階) 苦味: ★★★★ 甘味: ★★★ 酸味: ★ ボディ: ★★★★ 香り: ★★★ ■商品紹介 商品名: インドの青鬼 メーカー: ヤッホーブルーイング 容量: 350ml スタイル: IPA 原料: 麦芽・ホップ アルコール度数: 7% IBU: 56 色: 橙色 公式サイト: リンク

496

本日はスプリングバレーブルワリーの496です。
アルコール度数の高さからIPAかと思ったら「既存のどのビアスタイルにも属さない」ビールだそうです。
香りは甘め。味は苦味と甘味がバランスしている感じ。
ボディは軽く、すいすい飲めるので、これからの季節に向いていると思います。
でも6.5%なので気をつけましょう。


■評価(5段階) 苦味: ★★★ 甘味: ★★ 酸味: ★ ボディ: ★★ 香り: ★★★ ■商品紹介 商品名: 496 メーカー: スプリングバレーブルワリー 容量: 330ml スタイル: (なし) 原料: 麦芽・ホップ アルコール度数: 6.5% IBU: 45 色: 橙色 公式サイト: リンク

初陣柚子ブロンド

本日は初陣柚子ブロンド。ベルギービールだそうです。
名前からわかるように、日本人のブリュワーさんが本場ベルギーで醸造しているようです。
本作は柚子の皮が使用されており、写真でも濁った中に皮がしっかり見えます。
味は酸味と甘味がレモネードみたいな感じかな。スッキリしたフルーツビールです。

こういうビールも面白いですね。



■評価(5段階) 苦味: ★ 甘味: ★ 酸味: ★★★ ボディ: ★ 香り: ★★★ ■商品紹介 商品名: 初陣柚子ブロンド メーカー: Rio Brewing & Co. 容量: 330ml スタイル: フルーツビール 原料: 麦芽、糖類、ホップ、柚子、酵母 アルコール度数: 5.5% 色: 黄金色(柚子ピールの濁りあり) 公式サイト: リンク

志賀高原ビール ミヤマブロンド

本日の紹介は「志賀高原ビールのミヤマブロンド」です。

香りがベルジャンっぽい感じがします。
飲み口は苦さよりも甘味を感じ、後味にキリッとしたスッキリさがあります。
アルコール度数はちょっと高めの6.5%。感じません。
いわゆる「ヤバいやつ」の部類です。でもおいしい。

スタイルは「ジャパニーズセゾン」となっていますが、
「セゾン」っていうスタイルはあってないようなものだと思ってます。
飲んだ感じでは、ベルギービールのゴールデンエールが一番近い気がします。

余談ですが「志賀高原ビール」というのは製品名なんですね。
製造は「玉村本店」。ラベルにも「Tamamura Honten」とあります。
ビンには「志賀高原ビール」とは書いてなかったので、
間違えて買ったのかと思いました。

ではまた。


■評価(5段階) 苦味: ★★ 甘味: ★★★ 酸味: ★ ボディ: ★★ 香り: ★★ ■商品紹介 商品名:  Miyama Blonde メーカー: 株式会社 玉村本店 容量: 330ml スタイル: ジャパニーズセゾン 原料: 麦芽、米(美山錦)、ホップ アルコール度数: 6.5% 色: 黄金色 公式サイト: リンク

DEAD PONY CLUB

本日はBREWDOGのDEAD PONY CLUBです。

このビールの特徴はやっぱり柑橘系のホップの香りです。
泡立ちもいいですね。
そして苦味、飲みごたえも結構あるので、
何も知らないとIPAと思うのではないでしょうか。

しかしアルコール度数はまさかの3.8%と意外とライト。
そう思うと飲みごたえも少しライトに感じてきました。

缶にはセッション・ペールエールとありますが、
セッションIPAとしても問題ないくらいの満足感があります。
オススメです。

ではまた今度。



■評価(5段階) 苦味: ★★★★ 甘味: ★ 酸味: ★ ボディ: ★★ 香り: ★★★★★ ■商品紹介 商品名: DEAD PONY CLUB メーカー: BREWDOG 容量: 330ml スタイル: セッション・ペールエール 原料: 麦芽、ホップ アルコール度数: 3.8% 色: 赤銅色 IBU: 40 公式サイト: リンク

梅雨のエキゾチック

今日はグランドキリンの「梅雨のエキゾチック」をいただきました。

ベルジャンっぽい香りは酵母かコリアンシードでしょうか。
色はベルジャンホワイトではなくちょっと濃い目の黄金色です。
飲んだあと、軽く小麦の香りが鼻を抜けるます。
ホップはアメリカ産のブラボーホップが使用されているとのことですが、
いわゆるアメリカンな柑橘系はそこまで感じません。
苦いビールが苦手な方も飲みやすいビールだと思います。

関東の梅雨はこれからが本番です。
ライトなビールが美味しくなる季節ですね。

ではまた。



■評価(5段階) 苦味: ★ 甘味: ★★★ 酸味: ★ ボディ: ★★ 香り: ★★ ■商品紹介 商品名: 梅雨のエキゾチック メーカー: キリン 容量: 330ml スタイル: ベルジャン-インスパイアード 原料: 麦芽(大麦麦芽・小麦麦芽)・ホップ・コリアンダーシード アルコール度数: 5.5% 色: 黄金色 公式サイト: リンク